So-net無料ブログ作成

東北旅・梅雨の陣_1

5月に続き、東北を旅してきました。
(またまた、2日間の話ですが、記事3つに分けます)

直近でまた新幹線(はやぶさ)に乗る幸せ♥

今回は、八戸を中心として巡る旅でございます。
 なぜ八戸かというと、今年1月に行った東京ドームのふるさと祭りで
なんとなく受け取った資料、それで惹かれたからです。(主に飲み屋横丁の・・・)

週間天気予報でも雨の覚悟はしていましたが(梅雨だから仕方ない)
 案の定、八戸駅は雨模様。。
まず、八戸駅へ着いてからちょっとしたトラブルがあったため
 30分くらいロスしてからのスタートとなりました。(わたしの認識不足^^;)

190726_01.jpg
最初の寄り所は、陸奥八仙でおなじみ
 陸奥港にある【八戸酒造】です。
今回は時間的にも酒造見学はナシですが
 蔵限定のお酒を買うために寄りました。

一ノ蔵のはリーズナブルでしたが・・・
ここの "蔵限定" は、なんともいーお酒。
(お値段倍でした^^;)
(翌日から風鎮祭のため、飾り付けされていました)

蔵限定酒&酒粕クーベル → 190726_15.jpg


そして、南に下り、岩手県に入ります。

190726_02.jpg

お昼ご飯の目的地は、洋野町(種市)にある【はまなす亭】です。
 この辺りで、雨足強く・・・洗車状態。。

うに祭り第二弾!

190726_03.jpg
この日は殻付きウニが入らないため
事前より「ウニづくしコース」はできないと
聞いていたので「はまなす定食」にしました。
いやいや、これ充分ウニづくしですから!
(ウニ丼、塩ウニ、いちご煮)

いちご煮のあわび、おっき!
 これの他、せっかくなので
ホヤの刺身を単品でいただきました。

平日だったのと、時間的なものもあると思いますが・・・空いてる!
 それでも我々がいる間にも数人出入りがありましたが
聞き耳を立てていると、「ホヤラーメン」率が高い・・・

190726_04.jpg
←これ、この界隈名物の「南部もぐり」。
 真ちゅう製で重さ約9キロほどあって
中にブクブクのやつを通して海に入るそうな。
 これだけで沈んでしまいそう・・・

客は我々だけで、はまなす亭の名物おかみが
 いろいろお話してくれました。
バイタリティあってお人柄にも優しさが
 にじみ出ているすてきな方でした。

ここも2011年の震災による津波で被害を受けた地域ですが
 この翌々日にはウニ祭りもあるようで、元気な街の印象がありました。

他のお客さんたちの、ホヤラーメン注文率が高かったので
「もしかして、ホヤの方が名物でしたか!?」なんて聞いてしましましたが
「ウニも名物よ!」とニコニコ仰ってくださったので一安心・・・^^;
しかし、ホヤラーメン、とってもいい匂いだったなぁ・・・(*´∀`*)



ここからはまた、海沿いを上がって青森県に戻ります。

噂では、瓶詰めウニがスーパーなどでフツーに売られている、と聞いていましたが
 スーパーでも道の駅でも、ホヤはあってもウニは見ませんでした。
道の駅の方も、瓶詰ウニはなかなか出てこないと話していました。


三陸復興国立公園・種差海岸に到着。
 広大な天然芝生が広がる場所です。晴れていたら気持ちいいんだろな。

190726_05.jpg

雨はやや弱まってきましたが、散策するには・・・。

インフォメーションセンターで聞くところによれば・・・
 雨でも散策する人はいます、と。
途中から歩道があり、淀の松原まで5分くらいと言う・・・。
 じゃあ、行ってみようかと、傘片手に軽く散策することに。

190726_06.jpg
このとき寒かった!上着持っていたのに車に忘れ、あとあと後悔。。

190726_07.jpg

しかし、自然の中を歩くのは気持ち良いものです。ほぼ貸切状態だし。

190726_08.jpg


花もたくさん種類を見ました。
 キスゲ?カンゾウ??
日光ではありませんが、ここでも「ニッコウキスゲ」というそうです。

190726_11.jpg
ちなみに右・・・オニユリかと思ったらスカシユリ、らしいです。


淀の松原まで5分・・・ではないよなぁ・・・?^^;
 倍以上歩いたところで、ここがそうなのね、とざっくり確認し、引き返し。

190726_09.jpg
「淀の松原」が具体的にどれなのかよく分からない・・・


190726_10.jpg

徐々に雨も上がり、折り返しの頃には傘は要らなくなりました。
 徐々に空が明るくなってきました。

うみねこラインを走り、ほぼ平行移動している
 JR八戸線とともに駅萌えしながら、北上していきます。
太陽が出てきて、雨上がりのため余計眩しく感じる。。


葦毛崎展望台。
 名称しか調べていなかったので、着いてびっくり。
この雰囲気。イギリスの片田舎にでも来たのかと思っちゃいました。
(周囲にハマナスとか咲いてますけど)

190726_12.jpg

要塞のようです。

190726_13.jpg

ほんとに・・・すっごい雨だったんですよ・・・。
 晴れる予報もなかったはず・・・?
虹に期待しましたが、残念ながらそれは見えませんでした。


今回一番気になった花。
 エゾイソツツジに似ているなぁと思ったのですが(ちくちくしてないけど)
こちらはエゾノシシウドというらしい。エゾつながり!

190726_14.jpg


まだまだ海沿いを上がっていきます。
 ここで次回へつづきます。
nice!(21)  コメント(5) 

nice! 21

コメント 5

ニッキー

えっ、この内容で「うにづくし」ではなく「はまなす定食」(°_°)
「うにづくしコース」を見たら、歓喜のあまり倒れるかもw
雨だと観光客が少なくて、人気場所も独り占めできますねぇ( ^ω^ )
by ニッキー (2019-07-26 07:02) 

フサヲ

酒粕ベーグルが、すんごく美味しそうです~ (^ ^人)゛
(先に下↓でパンの記事を読んだので、尚のコト、苦笑)

ホヤは私・・・確か、バイトで内臓を取ってた遠い記憶があります (。= =)
(あの貝はホヤちごたんかな・・・?、汗)

雨はイヤですが、やはり緑が映えますね (^ ^ )゛
・・・巣は、これでもかっっ!!、てくらい、虫(!)が出ます。。。
カブトムシも3回くらい巣の扉ん前で見ました (- -;)
ぜんぜん動かへんので、逆に怖かったです (= =。)
前にガが巣の扉に張り付いてた時は、ご近所さんに助けて頂きました。
その方の情報に拠りますと、これからはセミが出るそうです・・・
セミなら、飛ばへんかったら大丈夫です!!
いっつも、朝、巣を出る時と、夜、巣に帰って来る時は、
壁|=)゛・・・ンなカンジで、恐る恐る自分の進路を確認して、
シャシャシャッッとアヤシイ動きと悲鳴で朝晩いそがしいです。。。
by フサヲ (2019-07-28 19:26) 

Ja-Kou66

>ニッキーさん
そうなんです!
「づくし」の方は、他に殻付きの焼きとかがあったみたいです。
ただ、これだけで多過ぎなくらいだったのでなくて良かったです^^;
大雨からの晴れで、いろんなパターンの景色が見られました^^


>フサヲさん
あっ!違うんです!
ベーグルではなくて、クーベルチュール、なんです。
わたしは食べていないのですが、酒粕が強くておいしいと
言ってました・・・(。-_-。)
ホヤの内臓を取るバイト・・・あ、飲食店ですよね!?

いやぁぁぁ・・・虫ですかぁぁぁ・・・
前住んでいたところは、家の前にカブトムシが遊びに来たり
網戸にはセミがよく張り付いていたものです・・・。
生きているカブトムシとかクワガタとかは今でも大丈夫ですが
セミは絶対ムリ・・・。
よくベランダでひっくり返っているのを起こしてあげたいのですが
ホーキの柄とか使って・・・
でもそういうのは、またすぐひっくり返っちゃうんですよね^^;
(夏の終わりのお片付けが結構大変・・・)
じたばたされるのも怖いですよね。。。
by Ja-Kou66 (2019-07-29 23:35) 

hypo

新幹線で現地入りしたからレンタカーで移動ですか?
普通買えないお酒が買えるのが酒蔵に行く一番のお楽しみですよねーーー!いいないいなぁ~~~(#^.^#)
やっぱり此処でも"ウニ"なのですね、ここの所生肉率が少ないのでは…。
雨上がりの自然はすがすがしいですね!気温にもよりますが…。
by hypo (2019-08-14 06:52) 

Ja-Kou66

>hypoさん
はい、八戸駅からずっとレンタカーでした!
車だといろいろ回れるし、少ない電車のタイムスケジュールに
苦労することもなく、便利ですよねぇ。飲めないけど。
酒造限定酒、クセになりそうです。
お肉は、旅先では興味ないかも。。
自然はいいですよね。歩いていても気持ちよかったです。
by Ja-Kou66 (2019-08-18 01:53) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。