SSブログ
前の5件 | -

念願の・・・

マッターホルン登頂成功いたしました!

240417_01.jpg
山は山でも、お肉の山である。
 以前兄に教わり、以後ずっと
気になっていた ポークステーキのお店 です。

近くにお住まいの友人夫妻を誘い
 念願叶いました。
こちらはマッターホルン、700gなり。
 3名でシェアしました。

240417_02.jpg
お肉はお肉でも、まず豚肉は
 外食で選ぶことは早々ありません。
それは、普段家で出される豚肉メニューの
トラウマで、ガッカリ感が高いからです。。

これは柔らかくてしっとり
 大変美味でありました。
それほど持て余すこともなく完食。
 サラダも美味しかった!


山は、低いところから日和山・天保山(200g)、高尾山(270g)、富士山(450g)と続き
 最高峰はキリマンジャロ(1kg)、エベレスト(1.5kg)、オリンポス(2kg)である・・・
大人数で大きな山を頼むと楽しそうです。



例年であればソメイヨシノの花はとっくに終わっている頃ですが
 ちょうど見頃であったため
友人の家周りの桜を見るため食後の散歩をしつつ
 ひょんなことから友人の親戚が集まっている
  マンションの屋外施設にちょこっと顔出しすることに。

240417_03.jpg


その後は、横浜駅で夕食の惣菜の買い出しをして帰りました。

横浜駅自体がいつ以来か。
 訳が分からぬまま高島屋デパ地下とジョイナスをウロウロ。
道中、お酒売り場の一角に、角打ちを発見。
 最近こういうの増えました。

・・・結果、飲みすぎました・・・^^;
 しかしとても有意義な1日でした。

240417_04.jpg240417_05.jpg


*-*-*-*-*-*-*-*

わたしのベッド下のねこらの寝どころ。
 ちゃーは、相手をしてやらないとココロにちょっかいをかけに行きます。
ココロ熟睡の中に潜り込んだちゃーです。

240417_06.jpg

見えずにシャッター押すのでめちゃくちゃ^^;

240417_07.jpg

方々に寝床はありますが、甘えん坊主のちゃーは必ず
 ココロの居るところに行きます。

240417_08.jpg

ココさんが起きた。
 ココロの後頭部は真っ黒です。(タイガはしましま)



徐々に季節は初夏に向かってまいりました。(夏以外に夏日とかキツイ)
 コハタイ@モッサモサ も、冬場はくっついていましたが
これからはこの光景はまたしばらく見られなくなりそうです。

240417_09.jpg

240417_10.jpg

はやく秋こーい!
(しかし時の流れが早いのは困ります・・・)
nice!(3)  コメント(0) 

春の川

川沿い桜(咲いてないけれど・・)散歩の続きです。

240413_01.jpg

真ん中を超えたくらいで、徐々につぼみが目立ってきました。
 当日はちょうど桜まつりだったのでこの日を選択しました。
桜は咲いていないけれど、なかなか賑わっていました。
 今までは素通りだったので、初ビールを飲みました。ほくほく。

240413_02.jpg

まあもうこのくらいが限界だな。


今年もダイサギさんに遭遇。

240413_03.jpg

デカいし、優雅。
 3羽はいた気がします。

240413_04.jpg



メジロちゃんは高いところでちらっと見えただけでした。

240413_05.jpg



桜はまだまだでしたが、久々に天候もよく
(前日寒い雨から急に夏日になるくらい)
いいお散歩日和でした。

240413_06.jpg




240413_07.jpg春のてっぱんも収めておく。


*-*-*-*-*-*-*-*

そして我が家に戻ると、コハクは友人へ相変わらずの熱烈接客。
 前回たくさん遊んでくれたのを覚えているのかどうか・・・
別の部屋にいたのに、すっ飛んできました。
(他はマーロがちょっと来たくらいで以外全員雲隠れ)

240413_10.jpg
(ご機嫌なコハクさん。友人が撮ってくれた)


そして夕食は近所の居酒屋さんへ。
 ここも、お店が変わってからなかなか行かないので
ちゃんと食べるのは初めてかもってくらい。

240413_08.jpg

240413_09.jpg

充実した一日でありました。
(腰には負担だったかな・・・^^;)

このお店、母が行きたいというので翌週また再訪問しました。
nice!(19)  コメント(4) 

2024年遅桜

時は遡り、3月最後の土曜日。

例年であれば、ソメイヨシノのピークは越えた頃。
 今回は、友人を誘い、川沿い桜散歩することになっていたのですが・・・

240409_01.jpg
 つまり、まだ枯れ木状態ってこと・・・

例年であれば1週間遅いくらいなので前倒しする?なんて聞いたくらいなのに
 実際は1週間以上も早いくらいであった・・・。
意外と、3月は寒い日が多かったですからねぇ・・・。

上流までバスで一気に向かい、そこから川沿いに歩いて、家に帰ります。
 下流に向かうにつれ、少しずつ膨らんだつぼみが見えてきました。

240409_02.jpg でもまだまだだーねー・・・

そんな中、今回は野鳥ラッシュ。
 早速、カワセミちゃんの姿を発見しました。

240409_03.jpg

あちこちに姿があったので、少なくとも3羽以上はいたかもしれない。

240409_04.jpg


ところどころで飛び回っている彼らと遭遇し、進んでは戻りを繰り返し
 ダラダラ移動していると、1本早咲きの桜がありました。

240409_05.jpg 河津桜かな?

そしてそこにはシジュウカラちゃんが。
 結構近い距離なのに物怖じしないので、極小望遠レンズではあるものの
トリミングなしで画面いっぱいに見えるくらいに撮れました。
 いや~びっくり。

240409_06.jpg

240409_07.jpg

240409_08.jpg

花がまんべんなく開いている桜はほぼこの木だけだったので
 野鳥が集まりやすいのかなとも思いますが、それほどはいなかったかな。
シジュウカラも2羽はいました。つがいかな?


歩く予定の川沿いはこの辺りでまだまだ中間地点。
 次回へ続きます。


*-*-*-*-*-*-*-*

食べる春もまっさかり。

240409_09.jpg

和菓子屋さんのおこわです。
 桜は初めて。桜の花の塩っぽさが効いており
これはかなりの好みのお味でした。(他のはちと甘さがきつい)
nice!(18)  コメント(5) 

椅子タンデム

デスクチェア大好きなコハクさん。
相変わらずです。

240405_01.jpg

タイガは無人のときに熟睡の場として利用しますが
 コハクは基本、わたしが座っている際の
  お邪魔虫のときに乗ってくることが多いです。
つまり、わたしにとっては「いつも」「大体常に」です。

240405_02.jpg

これらの写真は、わたしが退いたあと。

まずは背もたれに軽々飛び乗り、そこからお尻を椅子に落としてきます。
 遠慮して?背もたれに全身置こうとするときは
お尻をトントンと誘導してやると、ストン、と落とします。

240405_03.jpg
(椅子背面はあっという間にぼろぼろにされた・・・)

コハクが背中に飛び乗ってくるときに下を見下ろしてみると
 そには *お供え物*があったりなかったり。
(*お供え物*:ビニールやエアパッキンを丸めたコハクのおもちゃの数々)

このままお手てを伸ばして、ベッドにあるフリースをモミモミしたり。
 わたしが振り返ると、コハクも期待のまなざしで振り返ります。

240405_04.jpg

この椅子は自分に合わせて小振りのものを買いました。
 フィット感良い分、二尻は結構辛いです・・・。


*-*-*-*-*-*-*-*

先日、不思議な実が落ちていました。

240405_05.jpg

調べてみると、「ムクロジ(無患子)」という植物の実らしい。
 一緒にいた友人がムクロジを知っており
種は羽子板の先に使われている物だという。

240405_07.jpg

落ちている実を見て確認。おおお、本当だ!
 昔の人々は、いろいろ知恵があったのだなぁと思いました。

240405_06.jpg

たわわでした。
 果皮にはサポニン(水に溶かすと泡立つ成分=界面活性作用)が含まれており
せっけん替わりにもなるのだとか。

気になるがもう干からびている・・・。


*-*-*-*-*-*-*-*

ちょっと前ですが、立ち飲みができるワイン屋さんがあり
 ごくごく稀に、立ち寄ります。

その際に気になったのが・・・

240405_08.jpg


手前のチーズ。
 確か、粒マスタードを使っているチーズだったかと。
記憶がややおぼろげですが、美味しかったので後日画像検索してみると
「ティラミス」しか出てこなかった・・・
nice!(20)  コメント(5) 

ホット終了の季節

二度見の自販機。

240401_05.jpg

買ったかって?

もちろん気になるので2種類とも買いましたよ。
 熱々で出てきましたが、即飲む気はなかった。
暑い中(夏日)熱々なのを持って帰りました。
 そのうちパカっと開けてレンチンして飲みます。
感想はまたいずれ。
「あたたか〜い」ものは、季節的にも飲み納めでしょうかね。

美味しいかそうでないかは別として
 飲んだ後とかにこういうのあると嬉しいかも?


*-*-*-*-*-*-*-*


「ジリジリ腰」になりました・・・

日曜日の午前中、諸々のお仕事を終えた頃
 特にこれといったきっかけもないまま or 日々ありすぎる中
「なんか、いつもよりも(右側の)腰が痛いかなぁ・・・?」と気付く。

このあとは、コハタイを病院に連れていくため
 ふたりを捕まえてバギーに詰め込みました。
バギーなので移動は便利ですが、車の乗り入れ時には
 カゴを分離させて持ち上げる必要があります。(約12kg+α)

240401_01.jpg
 病院でフタを開けた瞬間のコハタイ。
 半分食べたあとのオイルサーディンみたいで面白かったので撮ってみた。
 (左右逆向いていれば尚良かった)


その後は買い物を済ませ、午後にはひと休み(昼寝)したものの
 夕方には、完全に腰回りが痛みで動かせなくなりました・・・。
本物(未経験)のギックリ腰に比べたらまだまだマシな方と思いますが
 寝違いの腰バージョン的ななんというかもう身体が曲がらない・・・。

240401_02.jpg
 帰宅後のコハクさん。みっちみっちなところで佇んでいた。
 タイガは自分の巣(ケージのハンモック)に籠って寝ていた。
 おつかれちゃん。(体重は計れず)


がしかし、母もネコらも決して容赦なんぞしてはくれない。
(痛みには我慢強い方なので、母には大したことないとみられていた・・・)
翌日は通勤はムリと判断し、休暇を取りました。

240401_03.jpg
 容赦してくれない家のお仕事のひとつ、寝かせる前のコハタイ遊び。
 背後でこんなふうに待たれちゃ、遊んでやらない訳にはいかない。
 コハタイと移動すると、ちゃーも出てきます。


お昼は、リハビリと言われ、母と近所の蕎麦屋さんに行きました。
 ホタルイカとか貝とか・・・お刺身サラダがおいしかったです。

240401_04.jpgやたら良い姿勢でいただきました。

朝は顔を洗うのに身体をかがめないくらいでしたが
 翌日は多少曲がるので、やることたくさんあるし出社しました・・・。

ある意味、大事大事とするよりも
 容赦のない荒療治で動きまくった方が
返って良いのかもしれない(個人差があります)なんて自分に言い聞かせたのでした。


*-*-*-*-*-*-*-*

ひさびさのたこまんま。

兄お手製の塩辛を持ってきてくれました。

240401_06.jpg
(左が醤油で右が塩。真ん中は自分で作った黄身の醤油漬け)

前にもらったの、15年 も前でしたよ。
そしてその時の記事も、腰痛ネタだったようだ・・・。
nice!(21)  コメント(9) 
前の5件 | -